神奈川県横浜市にあります《レインボー保育園》は、横浜市印刷工業団地協同組合員の福利厚生施設のため設立された保育園です。

 

保育園のようす

   
先月のお写真1
 
泥んこ遊び
泥って気持ちいいなぁ~
 ひろばで泥んこ遊びをしました。最初は泥を触る程度で、いつもし砂遊びみたいでしたが、水を流しドロドロになり始めると、泥を描き上げたり、バシャバシャ飛ばしたり、最後はもう自分から泥の中にダイブ・・「気持ちいい~」とみんな楽しんでいました。
 
先月のお写真2
 
夏祭りごっこ
お店屋さんになったよ・・
 今年はコロナ感染拡大防止のため、通常の夏祭りはなくて、夏祭りごっことして子どもたちだけで楽しみました。何回も子どもたちでやりたいお店やさんや作りたいものなど話し合い、自分たちでチケットを渡し、スタンプを押したりと役割をちゃんと果たしたり、小さい子に丁寧に教えたりとみんなで楽しむ姿が見られましたよ・・
 
先月のお写真3
 
虫探し・・
何の虫だ~
 ひろばの砂の所に虫発見・・でも興味はあるのになかなか触れない・・「先生!取って~」と言いながらのぞき込む子供達。
探すのは好きなんだけど怖いもの見たさが先で、近づいては逃げて・・そんな子供たちも体験をして、だんだん自分で触ったり観察したりできるようになりますよ。
 
絵画・造形活動
画家の先生による、月に2回の造形指導の様子です。 (年長児対象)
みんなイメージを膨らませて、好きなものを 楽しんで描いています。 卒園する頃には、全員で壁画を描けるようになるんですよ☆
 
体育指導
毎週1回、3才児以上の子ども達対象に専任講師による体育指導を実施しています。マット、鉄棒、縄、ボール運動のほか、かけっこや柔軟さも身に付き、みんな楽しみにしています。
 
地域活動
年間通して、特別養護老人ホーム「太陽の国」、上矢部地域ケアプラザをご利用の皆さんと歌を歌ったりお話をしたりして交流しています。毎回「ありがとう」「また来てね」の握手をして、次回へつなげています。みんなとても楽しそうですよ。
 
のびのびひろば
親子ふれあい遊びやリトミックなどの育児講座や保育園体験ができる園児との交流保育を年間20回あまり行っています。ランチ交流も子どもたちの中に入り、一緒に給食を食べていますよ。ご参加お待ちしております。
(要TEL申込:045-88-3328)
 
わくわくひろば
 週3回月・水・金、ひろばにて地域の親子さんが遊べます。
小さなお庭ですが、大好きな「砂遊び」や「すべり台」をしながら、みんなで仲良く遊びましょうね。夏場は水遊びや泥んこになったりして遊んでいますよ。(冬の寒い時季は園舎の屋上にて遊びます)
 
給食
毎日の給食の他、誕生会メニューや行事食を楽しみにしている子供たち・・これは2月3日の献立です。
節分に因み、鬼の顔の「おにさんライス」金棒に見立てたかんぴょう巻きがそえられています。 子ども達も大喜び。4、5才さんはのり巻きのかんぴょうを巻くなど、ちょこっとクッキング体験もしています。毎月の様子については給食室からのお知らせのページをご覧ください。
<<社会福祉法人 レインボー保育園>> 〒245-0053 神奈川県横浜市戸塚区上矢部町2030-4 TEL:045-811-3328 FAX:045-811-2730